リーダブルな夜 on 2019/01/15に参加しました

今回のテーマは「スクリーンリーダーをいろいろ触ってみよう」でした。
使っているところをみたことあったけど、実際にどういう操作をするのかなど、全然知らなかったので、参加してみました。
毎回、感動するのですが、配られる配布物がステキすぎる。
今回は、スクリーンリーダーのコマンド一覧。

今回気になったこと

  • コンテンツ読み上げ機能はいらない。サイトによって実装されていても使われない。
  • どんな情報を聞けば、ページを信頼できるか
  • どんな情報を聞けば、ページを俯瞰できるか
  • 見る情報と聞く情報に差はないか
  • スクリーンリーダーが意外と流暢な日本語

今回のスライドはこちら

実際にスクリーンリーダーを使って、iPhoneを操作したけど、凄くシンプルだったのがすごく印象的でした。(普段使わないけど)
あと、目が見えてないのに、画面の表示をOFFにする機能があるということ。どうやら、電車などで操作するときに、他の人に画面をみられないようにしたいということもあるのですが、「目が見えてないのに、なんで画面が表示されたスマホを操作できているの。ホントは見えてるんじゃない」といったことを言う人がいるので、画面表示をOFFにするらしい。これもハッと気付かされたこと。



あとどうでもいいけど、スクリーンリーダーで閲覧するサイトとしてサンプルサイト(https://sawada-std-design.com/works/readable-na/screen-reader01.html)を使ったんだけど、その2枚目のうどん屋がどこかわからず、もやもやしてる・・・。